• 月日が経つと人が老化していくのと同じように、マイホームも老朽化します。
    キッチン・トイレ・バスルームなどの水周りは、使用頻度が高いですから消耗度も高くなります。
    建築資材の中でも設備機器類は、新製品が出ていますし、使い勝手や機能も向上しています。
    新築時は満足感があっても、新しい機能がついた製品を見ると不便さを感じてしまうものですし、加齢によって使い勝手が悪くなる事もあります。
    加齢や生活スタイルの変化や家族構成の変化などで不便さを感じたら、リフォームなどによって解消したいものです。
    外壁塗装をリフレッシュすれば、新築時のキレイさがよみがえりますし、色々な機能がついたキッチンやトイレ、バスルームは生活にゆとりが生まれます。
    リフォーム業者は数多くありますけど、小さな修繕から大規模な改修まで行っているのが、明治工務店です。
    設備関係だけでなく、断熱工事や二重サッシに取り替える事でエアコンの使用時間を減らせば電気代の節約にも繋がります。