• 昔に転んでできた傷跡や事故や怪我でできてしまった傷ややけどの跡をきれいに傷跡修正する方法があります。
    最新の治療法だと、傷跡をレーザー治療法で色をぼかしてみたり、皮膚を削ったり皮膚を移植したりといろんな方法があります。
    傷跡が残っていることでそのことがコンプレックスになることもあります。
    傷跡があるのでおしゃれが楽しめなかったり、コンプレックスになっている場合は美容クリニックなどで治療するといまの状態より薄くなったり、しわと同化してわかりにくくなったりと、かなりメリットはあります。
    傷跡が完全に消えてしまうわけではありませんが、目立ちにくくなったことで、生活をより楽しんでいられるようです。
    現在の傷跡修正の治療法は多岐にあるので、気になる方は美容外科やクリニックでご相談してみてください。