• 民間団体のなかには、街の防犯活動をしている人も多いでしょう。
    その活動のひとつは、夜に街灯をつけることがあります。
    明るいと犯行がわかってしまうため、犯罪の抑止効果が高いのです。
    そのため、街の夜を明るくしてほしいと思っています。
    でも、どこの自治体でも経費削減で街灯の設置を拒んでいることが多いのです。
    そこでオススメなのが自動販売機なのです。
    自動販売機の設置というのは、夜でも煌びやかに輝いているので夜の街を明るくてらしてくれるのです。
    しかも、設置というのは民間企業が行うもので自治体は関係ありません。
    そのため、街の防犯を高めようと考えている人は、自動販売機の設置を進めるのもひとつの手段だと思っています。
    自動販売機による土地資産活用 |土地資産活用|NTTル・パルク