• 私は一重まぶたなので、若いころから、二重まぶたにあこがれていました。
    おそらく私だけでなく、ほとんどの一重まぶたの人は二重まぶたにあこがれると思います。
    私もお年頃の頃はアイプチを購入して密に家でためしたものです。
    しかし当時のアイプチは、やはり、している感がありありわかり、かえってアイプチで二重をつくっても目立って後ろ指をさされるような感じで、結局それで外にでる事はありませんでした。
    でも今はちがいますよね。
    アイプチの性能はすばらしく、まったくしているのに気付かない場合もあるようです。
    テレビでもぜったいにばれないアイプチがあるという商品の紹介をしていましたが、本当にすごいです。
    私の若い時にもそんな商品があればよかったのにとすごく思います。